UNWIND CHAIR

ロースタイルで脚を伸ばしてくつろげる「アンワインドチェア」

 

楽天ページはこちら!!

amazonページはこちら!!


「アンワインドチェア」は、ローチェアスタイルに脚を伸ばせるマルチスタンドが附属されたチェアギアです。このマルチスタンドはドリンクホルダーも装備していますので、ちょっとしたミニテーブルとしても使えます。また、スタンドのフレームをローチェアに結合することで、ハイバックチェアへと可変することができます。



スタンダードなアウトドアチェアに私が求めたものは、ロースタイルで、脚が伸ばせて、ちょっとしたお弁当やドリンクを置くミニテーブルが付いたものでした。

MAKUAKEで先行販売行いました。



それでいて、携帯性をできる限り損なわず、ときにはハイバックチェアとしても使えるような機能があればと思いました。これらの条件をすべて満たした製品が「アンワインドチェア」です。




ローチェアに初めて触れた時、「何と自由性が高いのか」と驚きました。
あぐらをかいたりとさまざまな姿勢で座れます。公園などのアウトドアシーンでは特にロースタイルがおすすめです。



公園でのランチタイムにおいて、マルチスタンドがあると、お弁当をおけるミニテーブルとして便利です。アウトドアチェアとミニテーブルは切り離せない関係があります。



アンワインドチェアのマルチスタンドは、単にミニテーブルとしてではなく、フレームを本体の各脚側のポケットに連結して、ハイバックチェアへと可変することも可能。

アンワインドチェアは、私が幼少時代に憧れた変形ロボットのような可変式のコンセプトを備えています。

収納時のサイズ:縦40×横40×奥行15cm、総重量:2.2kgとコンパクトです。

付属部品のメタルピンチでセットすれば、本体包装バッグを簡易的なヘッドレストやサイドポケットとして使えます。風が強いときは、チェアの下部に取り付けて重りとしても。



ハイチェアとして使いたい際は、マルチスタンドのフレームを抜き差しするだけで可変します。
コーヒーテーブルなどでPC作業をする時などに便利です。



※ハイチェア時にはマルチスタンドは使えません。